荷物の量に合わせてサイズが選べるトランクルーム

トランクルームの利点は必要に応じていつでも契約することができ、自宅では保管しておくスペースが取りにくい物などを自分の好きなときに預けられるところにあります。たとえば、キャンプに出掛けるのが趣味だという方の場合、キャンプ用品というものはとても嵩張ってしまうものなのでそれを自宅に保管しておくにはかなりにスペースをキャンプ用品のために潰されてしまうことになります。キャンプ用品を保管しておくためだけに限られた収納スペースが一杯になってしまうこともあるのです。

それに対してトランクルームを契約をしておけばいつでも自分の好きなときに保管してあるものを出し入れすることができるので、自宅には頻繁に出し入れする機会の多いものだけを保管しておくことができます。

また、トランクルームにはさまざまなサイズのものがあり、保管したい荷物の量に合わせて最適なサイズのスペースを選択できるところも魅力です。自宅に保管しきれない荷物が少ないときには小さなサイズのトランクルームを契約すればいいですし、量が多いときには大きなサイズのトランクルームを契約すればいいのです。

トランクルームはいろいろな会社が運営していますが、最近では手軽にオンライン契約ができるところも少なくはないので自宅の収納スペースが不足しがちだという方は試しにトランクルームを契約してみてはいかがでしょうか。

大切なバイクをトランクルームで保管しませんか?

大切なバイクを共同の駐輪場に停めたり、駐車スペースや玄関近くに置いておくのはちょっと不安ですよね。車や自転車をぶつけてしまったり、雨風で車体が痛んでしまう事もあります。高価であり、大切な相棒でもあるバイクをトランクルームに預けるのはいかがでしょうか?
普通のトランクルームでも、重量耐久が大丈夫であれば借りられますが、バイク用のトランクルームというのがあります。段差をスムーズに超えられるよう、折りたたみのスロープが付いていたり、大型バイク用の奥行きがあるトランクルームもあります。幅も余裕があるので、カラーボックスなどを置いてメンテナンス用品を置いたり、その場でメンテナンスすることも出来ます。もちろん危険物や生ものなど、持ち込み禁止な物以外は、バイク用品で無くても置いておくことは可能です。
バイクと一緒に自宅に置ききれない荷物を収納しておけるのです。大抵トランクルームは2メートル位の高さがあるので、棚を使って上部まで収納出来るようにカスタマイズすれば、結構な収納スペースが出来ます。解約時は原状回復義務があるので、釘を打ったりするのは辞めた方が良いです。
借りるには、不動産屋の店頭での契約や、ネットで手軽にオンライン契約出来るところもあります。管理会社によって契約は様々なので、詳しくは問い合わせてみましょう。

PICK UP

News

2018/01/31
便利を追求するオンライントランクルームを更新致しました。
2018/01/31
便利なトランクルームを便利にネット契約を更新致しました。
2018/01/31
トランクルームの選び方を更新致しました。
2018/01/31
あらゆる物を収納できるトランクルームを更新致しました。

Category

トップへ戻る
rss
このエントリーをはてなブックマークに追加